<< 窓を考える会社 追加 学習机 >>

窓を考える会社

テレビCMでもおなじみの「窓を考える会社」YKKapの富山県黒部工場へ行ってきました。
普段我々は、アルミサッシでお付き合い頂いていますが、皆さんの身近にもYKKのファスナーが使われています。
日本のファスナーのほぼ100%がYKKの製品です。
あのアメリカ製ジィーンズのリーバイスでさえ、YKK製を使うところにYKKファスナーの凄さがあると思います。
この富山工場では、そのどちらも見学できます。

いきなり我々を迎えてくれた言葉が「更なるコーポレートバリューを求めて」(企業価値)・・
当社のコーポレートバリューは?・・・
あまり考えないようにしよう。
f0123180_1659752.jpg


まずは、ファスナーコーナーから見学。
今までYKKでつくったファスナーの長さは、火星までの距離と同じだそうです。
f0123180_1714073.jpg


ファスナーコーナーもなかなか面白い
よく見かけるカラフルなファスナーはこの数十種類色を混ぜ合わせて何千色もの色を作るらしい。
f0123180_1772640.jpg


YKKは、ファスナーを作ることと、ファスナーを作る機械を作ることにも拘っていた。
その技術は、世界一!
f0123180_1710321.jpg


ここからは、建築のコーナー
アルミサッシにもこんなに種類があります。
当社が使うエピソードも展示されています。
f0123180_17152952.jpg


もちろん硝子も沢山の組み合わせが出来ます。
f0123180_17162132.jpg


またファスナーですが、我々の想像以上のところに使われていました。
たとえば、科学防護服。言われてみれば、そうなんですが想像してませんでした。
たしか、あのサリン事件の現場でも使われたとか・・・たしか・・・・
f0123180_17192564.jpg


こんなところにも!漁網!凄い!
それに、明石海峡大橋の排水溝に溜まるゴミを取り除く時だけ開けるファスナーまで!
f0123180_17215297.jpg


結構楽しかったな~特にファスナーが・・・
一般の方も見学できますので、ご希望の方はご連絡ください。
しかし、遠いです。
[PR]
by katsukoumuten | 2010-03-01 17:24 | 見学
<< 窓を考える会社 追加 学習机 >>