<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

栃?

いつもテーブルとか、いろんなところで栃の木を使っていますが、みなさんは、栃がどんな木かご存知ですか?
多分あまり知られていないと思います。
実は、凄く大きな実を付ける、立派な木なんです。
良かったら憶えておいてください。

この木は、昨年の11月に富山の五箇山へ合掌造りを見に行ったときに見つけた木です。
f0123180_1553553.jpg

時期が遅いので、葉も実も落ちてしまい少し判りにくいです。
f0123180_1551137.jpg

これが実です。何とか2個見つけました。
実はこの実を包む皮?が、あるのですがまともな形で残っていませんでした。
大きな栗ぐらいあります。
なかなかかわいい実です。
f0123180_1581838.jpg

[PR]
by katsukoumuten | 2010-01-28 15:09 | 散策

昨年の話ですが、

昨年の暮れの話ですが、凄く寒かった日のことでした。
久しぶりに吉野のグリーンフォレストさんへ行ってきました。
こっちは、好い天気でしたが、名阪国道の針テラス前から道は真っ白になってしまいました。
ほとんどノーマルタイヤでは走れなくなり、路肩に止まる車が増え始めた頃、ちょうどいい具合に大型トラックがきましたので、道を譲り、そのあとをゆっくりと付いて行く事に。
おかげで何とか、吉野の手前の雪が無くなるころまで前を走ってくれましたので、何とかたどり着く事が出来ました。

今日の目的は、キッチンカウンター。
早速「栃」の綺麗な板を見つけて早々に決定!
早かったな~。
後は、テーブルやいろんな板をゆっくりと見学して帰ってきました。
今回の栃は、黒くオイルで仕上げてもらうことになりました。
栃は、色を付けると全く違うものに化けます。
優しい白い肌からは、想像できない高級感やアンティーク感まで漂う板に変わります。
完成しましたら紹介します。
グリーンフォレストさんのブログでも板の紹介はして頂いてます。

板も凍りそうです。
f0123180_17335022.jpg

いつもながら、好い板がすぐ見つかります。
それだけ、板が豊富でよく動いている証拠です。
f0123180_17341458.jpg

周りの山は、こんな感じで凄く綺麗でした。
しかし、雪は怖い。

f0123180_17343938.jpg

[PR]
by katsukoumuten | 2010-01-18 17:37 | 一枚板

初物

今年初!我が家自慢のヒラタケが上がりました。
味は最高で、キノコが嫌いだった子供たちも奪い合うように食べます。
原木ヒラタケを食べたら菌床栽培のヒラタケは食べれません。
ス-パーで何とかシメジと売られているものがそうです。
山に近い道の駅などには、原木ヒラタケが売られていることがあります。

f0123180_19183398.jpg

もっと傘が開き大きくなります。
f0123180_19185533.jpg

[PR]
by katsukoumuten | 2010-01-14 19:20 | 趣味です

最高の正月

今年の正月は、非常に天気が良かった。
毎日青空を見る事が出来た。
正月を自然の中で過ごしたので、とくに感じるのかもしれない。
正月はあまり出歩かない事が多いのですが、今年は北関東の栃木県へキャンプに行っている長男を迎えついでに遊びに行ってきました。
以前から、よくお世話になっている ツインリンク茂木にあるハローウッズ。
冬の茂木は初めてで、かなり楽しみにしていました。
夏も好いが冬も好いです。
落ち葉を踏みしめ、空を仰ぎ、音を拾い、何かを探していました。
何を探しているのかは、自分でもわかりません。
ただただ、何かを探してしまいます。
そんなことないでしょうか。

この看板を見るのも何回目だろう。
f0123180_827145.jpg


冬のハローウッズもいい感じです。
f0123180_82802.jpg


早速山へ入り、ハローウッズを見渡す。
f0123180_829146.jpg


こっちは、子供たちのテントがあるベースキャンプの入り口付近。
一般の方は入れません。
f0123180_8305631.jpg


山、自然が歓迎してくれているようです。
f0123180_832836.jpg


樹冠タワー  このタワーはどうやって鋼材を運び組み立てたのか気になってしょうがなかったのですが、凄い答えが返ってきました。
気球で鋼材を運び、木を切らずに組み立てたそうです。
子供たちもキャンプ中に気球に乗せてもらいましたが、その時に聞いた風の話は、なぜ風が吹くのか?風は温度差で生まれます。温度差の大切さ、いろんな「差」の大切さ。
差の無い所に力は生まれない。こんな話が聞けるところはそうは無いとおもいます。
世の中も自然もいろんな意味で、「差」が無くては成り立たないのだと再確認させられました。
これだけでも、今回キャンプに行かせた意味があったと思います。
f0123180_8402858.jpg

樹冠タワーからの景色 天気が良ければ富士山も見えます。
f0123180_8414257.jpg

f0123180_842082.jpg


子供にせがまれ虫採り。
朽木を手で割り、クワガタの幼虫を見つけました。
クワガタも寒いのにいい迷惑です。
f0123180_8435841.jpg


山の中では、何も不満を言いません。
ただただ、黙々と歩き、何かを探す。
f0123180_8454069.jpg

たとえば、こんな葉っぱ。
f0123180_8462771.jpg


しばらく ボーっとしていたい。
f0123180_8472992.jpg


山を出たら、いつもお世話になるワークショップ
子供たちは木工が大好きです。
今回も、3回もお世話になりました。
f0123180_8492375.jpg

二男が作った「鹿」足のヒズメに拘り、冬芽を使ってます。
f0123180_8505696.jpg


夜は、サーキットで花火大会でした。
f0123180_8521052.jpg

[PR]
by katsukoumuten | 2010-01-09 08:52

真っ白なお正月

新年明けましておめでとうございます。
今年も昨年同様変わらぬお付き合いをよろしくお願いいたします。

さて、今日は朝5時から岐阜県海津市にある「おちょぼ稲荷」へ初詣に行ってきました。
東名阪は渋滞もなく早々に国道258号線を進みました。
南濃町ぐらいから、雪が次第に強くなりあっという間に、一面真っ白に。

なんとかおちょぼ稲荷に到着したものの、人がいない・・こんなに空いたおちょぼさんは初めてです。
すれ違う人もほとんどなく、あっという間に参拝をすることができました。
毎年買う、副寄席の熊手を購入して渋滞するまでに帰ろうということで、早々に帰ってきました。

しかし、さすがに10センチ以上の積雪の中参拝に来る人は少ないみたいです。
これは、ある意味ラッキーだったと思います。
雪のおかげで、待ち時間0で参拝が出来、素敵な景色も見れて、新年早々いいことがありました。

しかし、あちこちで雪の影響で事故も起きていますので皆さんはお気を付けください。
さて、これから栃木に出かけます。
27日の夜から栃木にキャンプに出かけている長男を迎えに行ってきます。
帰りに渋滞が気になりますが、気長に行ってきます。

では、今年も皆さんとお付き合いできることに感謝し、一年間頑張りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by katsukoumuten | 2010-01-01 21:45